『整形外科・病院と整骨院の通い方』

  • 病院・整形外科で「様子を見ましょう」と言われて、特に何もしてもらえない。
  • 湿布と薬を出してもらったがが、効果がなく不安
  • 首や腰の牽引をしているが、効果が感じられない
  • 医師の先生が忙しそうで、じっくり話を聞いてもらえない
  • 損保会社担当者さんの電話の通りにしているが、誰かに相談したい

交通事故でのむち打ちやしびれの治療は、始めが肝心で、「適切な機関で、適切な順番で、可能な限り交通事故直後から受けること」が非常に重要です。

あなたのそのつらい症状に効果のある治療・施術を提供してくれるところに、あなたに必要な頻度で通えるところを選ぶことが重要なのです。

整形外科や病院だけでなく、整骨院で交通事故の治療を、それも手技による施術を受けられることをご存知でない方はまだまだたくさんいらっしゃいます。津山市・真庭市・美作市のおおくら整骨院は、患者様が一日でも早く、痛みやしびれ、体の不調から解放され、交通事故に遭う前の健康で快適な生活に戻れるお手伝いをしたいと考えています。

病院や整形外科で医師による診断を受けましょう。

整形外科や病院では、医師による適切な診断を受けて、診断書をもらいましょう。診断の際には、レントゲンやMRIを撮ってもらうことが大事です。精密検査により、骨や組織へのダメージを診断してもらえます。

しかし、レントゲンは骨の異常を確認することができても、その周りの筋肉や神経の損傷などを画像で確認することが難しく、「異常なし」となってしまうことがあります。また、医師によっても専門があり、経験によっては、交通事故での首・肩・腰の異常を診断することが得意な方と、そうでない方がいらっしゃいます。あなたが感じているそのむち打ちや痛みが異常と認められない場合、交通事故の後、ずっと改善されないままということがあります。

津山市・美作市・真庭市のおおくら整骨院では、医師の診断に基づきながら、患者様とのコミュニケーションをしっかりと取り、筋肉・骨格を手技で施術することでその症状を把握し、改善のための施術を行っていきます。

交通事故むち打ち専門施術「バランス整体」を津山市・真庭山・美作市のおおくら整骨院で受けましょう。

津山市・美作市・真庭市のおおくら整骨院では、レントゲンやMRIでは異常であることが診断しにくい、むち打ち症(頸椎捻挫)、腰の痛み(腰部捻挫)、打撲、その他手足の捻挫、肉離れなどの状態を医師の診断に基づきつつ、適切に判断し、あなたが痛みを感じている箇所に対して適切な施術を行います。

「柔道整復師」という筋骨格系の国家資格を持ち、施術歴11年である施術経験の豊富な院長だからこそできることです。また、手技による治療が主で、マンツーマンでの身体のケアを受けて頂くことができます。診療時間についても、忙しい生活を送っている方のため、予約制で待ち時間が少なく、平日夜遅くまで、また土曜も診療を受付ています。

津山市・美作市・真庭市のおおくら整骨院では、「全ては患者様のために」をスローガンに、一人一人の患者様に向き合い、医師の診断に基づきつつ、交通事故後の様々な悩みにお応えしながら、あなたの痛み・悩みに対して適切な施術を行います。

 

結局、どこの院に通うのが、一番いいの?

あなたが通うべき、病院・整形外科・整骨院は、あなたの症状の重さや状態によって決まります。

どこに通うかを決める決定権は、患者であるあなたご本人にあります。

 

「初めに診てもらったところになんか申し訳ない・・・」
「整形外科の医師の先生が整骨院への転院を認めてくれない」
「保険会社の担当者さんの許可がないと、移れないでしょ?」

 

不安な方は、津山市・真庭市・美作市のおおくら整骨院までお問合せ下さい。

 

医療機関(病院・整形外科)ではレントゲンと、手術や検査、投薬や湿布などが中心になりますが

整骨院では骨格・筋肉・関節の異常がないかを診察し、手技による治療を行います。

もちろん、自賠責保険(自動車保険)を使用して、ご自身の負担なしで治療を受けて頂くことができます。

いつでも、お電話でご相談下さい。